日本障害者歯科学会の認定研修施設です

こんにちわ。

山口県口腔保健センターの診療部長をしています、戸井(トイ)といいます。

今年、口腔保健センターは日本障害者歯科学会の認定研修施設となりました。そこで本日は口腔保健センターの指導医をお願いしている九州歯科大学の藤井准教授に指導に来ていただきました。口腔保健センターが認定施設になったことにより、ここでの研修にて、日本障害者歯科学会の認定医の資格取得条件が満たされます。

山口県歯科医師会は山口県と協力して、3年間で県内に20人の障害者歯科認定医の育成を目標にしています。

今後とも山口県口腔保健センターが山口県の障害がい児(者)歯科診療の中心的役割を担えるように、山口県歯科医師会も努力をしてまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です