けがやその他の病気

むし歯や歯周病以外にも、口周りや歯のけがや病気があります。

歯の脱臼について

小児に多く見られ、歯に力が加わることで生じ、転倒、交通事故、スポーツ中の事故、打撲などが原因で起こります。歯が歯ぐきから落ちてる状態と歯ぐきの中で埋もれていたり、グラグラしている状態があります。いずれの状態も将来に影響するので、早めの治療をお勧めします。

顎の骨折について

転倒、殴打、スポーツ、交通事故、作業中の事故などが原因で起こります。下顎に見られるものが多く、かみ合わせが悪くなったり、歯が痛くなってくることがあります。重症の場合は総合病院に行きますが、軽度の場合は症状がなくレントゲンではじめてわかることもあります。

顎の脱臼について

あくび、大きく口を開けた時、殴打などが原因で起こります。口が閉まらなくなったり、かみにくくなったり、痛みがでる場合もあります。